【自転車】クリスクロスインターバル

本日のメニュー:クリスクロスインターバル

クリスクロスインターバル(FTP+VO2Max)

WU: 15-20分 3 x 1分の高回転走を入れて足を目覚めさせよう。

MS1: 15-20分 クリスクロス

クリスクロスは乳酸処理の能力を向上させるトレーニング。
SST(88-92%FTP)で巡航。

ただしその間、2分に1回30秒間FTPの120%までペースを上げる。
30秒が経過したら、もとの88-92%に戻す。(しかし85%以下に下げてはいけない。)

CD:5-10分

Peaks Coaching Group Japan−[トレーニング] 時間が無い時のトレーニングより抜粋

先日測定したFTP値をもとに実施。アップは15分、インターバルも15分、ダウンは5分で行った。

巡航時はもっと垂れるかと思っていたが、意外とSSTの範囲で走れていた。

明日も実施してみようかしら。